読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかのまの忘れがたい日々

かみやまくんがいる日常

茶髪記念日

君が茶髪でMステに現れたから9月5日は茶髪記念日。


2013年のカウントダウンを覚えているだろうか。
あの可愛かったウマウマシックスを。
耳掛け黒髪で顔の横に手を持ってくる伊野尾慧のあざとさを。


年が明けて2014年1月12日、Twitterが騒つく。「JアイドルのHのIくんイメチェン」

そして2014年1月28日、ついにその日が来たのです。つまり伊野尾金髪事件が。


結果としてはドラマ仕事だったが黒髪王子と呼ばれた見切れアイドルの突然の行動に黒髪過激派伊野尾担は悩みに悩み、担降りした人もいるとかいないとか…

この件に関しては未だに事務所に対して腹を据えかねている。


なぜ金髪の伊野尾慧をPVに残さなかったのか?

事の始まりとなったドラマはDVD化されず公式の映像で金髪の伊野尾慧を保存することは叶わなかった。


その後のアイドル誌で「1ヶ月ごとに髪色変えようかな♡」などとふざけていたが黒髪に戻ってから24歳の誕生日を迎えた。


2014年7月12日の音楽の力、我らがエースのドラマ主題がRWMとウィークエンダーのメドレーは確かに黒髪だった。
なんてったってTVバージョンでソロがある初めての楽曲である。
いつもより長く抜かれてウィークエンダーを拝み倒していた矢先のことだった。


2014年9月5日のMステ、登場した伊野尾慧は茶髪だった。
そりゃもうかわいかった。中学2年生のショタいのが帰ってきたかと思うほど可愛かった。

しかし私が好きなのは大学生時期の少し尖った雰囲気の伊野尾慧だったのだ。正直、金髪よりも茶髪の方が落ち込んだ。
人間とは不思議なもので1年もすれば茶髪でも黒髪でも金髪でも圧倒的顔面であることには変わりないと開き直った。


あの茶髪お披露目から1年。
彼は立派なマッシュルームとなり、伊野尾がカワイイ、腹が立つと迷言が出るほどカワイイいのちゃん推しである。

伊野尾慧の可愛さを表すとき「女の子みたいにかわいい」と言う人がいる。
ただ、よく考えて欲しい。伊野尾慧より可愛い人間が一体この世界で何十万人もいるだろうか。はっきり言えば「そこら辺の大半の人間よりかわいい」が正しいと思う。



しかし忘れないでほしい。
彼の眉毛はとても男らしいということを。
本来はかわいいよりも、かっこいいよりも、顔が美しいというカテゴリー所属していてどちらにもなり得るということを。
茶髪になってからの伊野尾慧の勢いはすごい。
だからといって伊野尾がカワイイ、腹が立つなどと言ってボルテージを上げていると雄になった伊野尾慧に落とされるということを。



そうして私は思うのだ。
母さん、伊野尾慧の黒髪、どこに行ったんでせうね。
ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、谷底に落としたあの伊野尾慧の黒髪ですよ。

母さん、あれは大好きな伊野尾慧でしたよ。
僕はあのときずいぶんとくやしかった。
だけど、急に風が吹いてきたもんだから。