読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかのまの忘れがたい日々

かみやまくんがいる日常

アイドルが売れる瞬間を見ている。


らじらーサタデー20時代が始まって一年が経った。

初回は嬉しくて、何度も聴いて合間を縫って地道に書き起こした。
あの頃のわたしに教えたい。

1年後のわたしは1ヶ月に1回らじらー聞いてれば良いほうだよと。


個人仕事が全くない状態から情報番組、トーク番組、映画主演と立て続けに仕事が決まりこれといった明確な転機がないまま伊野尾慧という1人のアイドルが売れる瞬間を見ている。


4月から環境が変わり日テレが放送されない県に来た。
ケーブルテレビを契約してかろうじてヒルナンデスと志村動物園を見ている。めざましは入るが、メレンゲは不定期だ。リトラといたジャンに至っては幻になった。
おまけに土日休日制からシフト制となり休みがまばらになったおかげでラジオもなかなかきけなくなり、新しい仕事に慣れるまでしばらく起きて仕事して寝るだけの日々だ。


情報漏れ、録画漏れ、露出追えない、新曲をかろうじてアマゾンで予約するも発売日から2日遅れての入手となる。


こんな状況でジャニオタと言えるのだろうか。
いま売れてる彼の「売れてる」波に乗りたいのに十分に乗れないことがとても歯痒い。


今年のコンサートが外れたら、と思うと少し気が滅入る。あの手この手で入手してまで行く情熱がまだ残っているのだろうか。


彼がアイドルとしての転機を迎えているように、わたしもジャニオタとしての転機を迎えているのだろう。

以前のようなトキメキと輝きと期待のなかでアイドルを楽しむ時期は終わってしまったのだと思うと寂しい。

いまは自分の無理のない範囲でジャニオタ生活を楽しみたい。

大阪旅行inジャニーズWESTロケ地巡り

f:id:bunasimejii:20160218115639j:image
大阪旅行ついでにゆる〜くジャニーズWESTのロケ地巡りをしてきました。


  • 朝ドラ
1日目は収録日ではなかったため人がほぼほぼ居らずゆっくりと見て回れました。
あほすきの重岡・向井・大西の載った大きな垂れ幕がかかっていてかわいい。
朝ドラのポスターには桐山・西畑が載っているが大きなポスターや朝ドラコーナーは初期メンバーしか載っていないため2人の姿はなし。

私は収録がない日に行ったのでゆっくりとセットを見られましたが、収録日は10時から見学開始でNHK大阪の近くのホテルに泊まっていたので9時半にエレベーターに行くとすでに行列。
9階に上がるとスタジオ収録が見学できて人が多い時は20分交代、団体優先で見学するようですがいかんせん見学できる窓が小さく(大半にカーテンがかかっていました。)、窓から離れずメモ帳完備の通いつめガチ勢がいて収録見学よりも収録がない日のほうが楽しめました。
エレベーターで先頭に並んでいたお爺ちゃんお婆ちゃんが弾き出されていて係りの人の「前列は交代して下さい」のアナウンスがあっても動かず。
なんだかな〜といった感じであまり良い印象ではありませんでした。

f:id:bunasimejii:20160220142305j:image
テレ東音楽祭でバリハピ歌っていた大阪城前。大阪城って大きいんですね〜。

f:id:bunasimejii:20160218115334j:image
入場料は1500円でジャニーズWESTのデビュー会見の場である屋上に登るにはヘリポートツアー500円を追加で購入。

f:id:bunasimejii:20160218115622j:image
夕方に行ったので綺麗な夕日が見えました。

f:id:bunasimejii:20160218115632j:image
日が暮れるとこんな感じの夜景になっていい時間に行ったな〜と。

f:id:bunasimejii:20160218115639j:image
2年前、ちょうどあべのハルカスがオープンした頃に見に行ったことがあるのですが高いところに登ってどうすんの?とスルーしていました。登ってみたらそれはそれで楽しいです。

ついでに通天閣にも登りました。
f:id:bunasimejii:20160218121140j:image

  • 大阪駅前
f:id:bunasimejii:20160220142433j:image
f:id:bunasimejii:20160220142453j:image
粉もんクエスト・ご当地モンクエストの開始場所。やたらとはしゃいで写真を撮っていたため外国人観光客に写真スポットと誤解され我々が立ち去ったときには撮影会が始まってしまいました。申し訳ない!

写真集で撮影されてた梅田スカイビルにある梅田空中庭園。入場料は800円ほど。

f:id:bunasimejii:20160220142831j:image
エレベーター!長い!こわい!

f:id:bunasimejii:20160220142857j:image
神山くんが背比べしていた温度計。メジャー持ってけばよかったなと後悔中。

f:id:bunasimejii:20160220142938j:image
ハートのオブジェはもう撤去されていて無かったですが、とりあえず。

f:id:bunasimejii:20160220143038j:image
メンバーがおみくじ引いていた神社。

f:id:bunasimejii:20160220144946j:image
おみくじがいろんな国の言語で書かれていてあわあわしました。ちなみに小吉でした。

f:id:bunasimejii:20160220143133j:image
座っていたであろう椅子。観光客が多く、椅子系は全く写真撮れませんでした。そりゃ休憩用にある椅子で椅子だけを写メる方が異質なのでそうなります。

f:id:bunasimejii:20160220143259j:image
屋上、WEST方向。川!

f:id:bunasimejii:20160220144139j:image
小瀧・神山・桐山・藤井・濵田で撮ってた場所。

  • 松竹座
f:id:bunasimejii:20160220144444j:image
松竹座〜!
関ジュがやってるときは若い女の子がぶわーっといる印象でしたが、今回行ったときは年齢層高めで雰囲気が違いました。



今回はゆるく観光ついでにロケ地巡りだったので次回はがっつりロケ地巡りしたいですね。
ご飯系も回ってみたいです。
場所とかめちゃくちゃ調べていかないとあっち行ったりこっち行ったりになっちゃって、関西難しい。おかげさまで地下鉄に詳しくなれました。

以上!ゆる〜くジャニーズWESTのロケ地を巡る旅でした!

ジャニーズWEST×ハロプロ曲


何番煎じでもいいんです!
ジャニーズWESTに歌ってもらいたいハロプロ曲〜
どんどんどん!ぱふ〜ぱふ〜/
ジャニーズWESTはベリとかアンジュとかこぶし路線って感じ。なんか強そうで生命力あふれるというか。


  • ソロ編
バカにしないで berryz工房
しげのちょっととんがったところとか、あまり自分の話をしたがらないところにぴったり。肩肘張ってるのに柔らかいところもあってアイドル・重岡大毅が歌ってるところを見たい。

新・日本のすすめ スマイレージ
明日も良いことあるように にん! が聴きたい。恋人たちがランデブー!? (^ヮ^=)ランデブー(言いにくそう)とネタにされる未来が見える。話変わるけど (^ヮ^=) この顔文字まじでしげっぽくてすごい。


BBならばこれしかないでしょ。もちろんでっかいサングラスしてやる。ぶりっぶりでやるけど照れ笑いもしてくれ。計算で構わない。

嗚呼、素晴らしき日々よ さとのあかり
小瀧くんはなんとなく毎日を大切に生きてる気がするので。というか日常を切り取ったものにじーんとしてそう。かわいい。やさしく、やさーしく歌ってほしい。


なぜ、あなたが歌う!?と思いたい。「どうしてこんな顔よ」\イケメーン!/みたいなC&Rしたい。そしてこんなイケメンでも上手くいかないことってあるんだなって思いたい。

EMDの電子音でアンドロイドっぽくなるからとにかく顔がかっこいい流星に歌ってほしい。感情はあまり入ってないのに歌詞がめちゃくちゃいいギャップを感じたい。流星は声がセクシーだからミステリーナイトとか裸の裸の裸のKissとかでもいいかな。でも基本的にハロプロを感じない。


本気ボンバー berryz工房
熱い男には熱い歌で。もちろんアイメイク濃いめで髪型も気合い入れてオラオラ歌ってくれ。水鉄砲の演出あれば完璧。

女が目立ってなぜイケナイ モーニング娘。
メイクを派手にすると背筋が伸びる神山くんって可愛くないですか?絶対かわいいですよね。みんなと一緒じゃつまんねー!という強気な感じが似合ってる。バラードとかダンスナンバーでも悩んだけれど、ダンスはハロプロダンス部に参加してバキバキ踊って普段はアイドルしとくコースで。


Independent Girl〜独立女子であるために Bouno!
新宿の母みたいな立ち位置でそんな男捨てな!と吐き捨てる淳太くんが見たい。無駄に正論で畳み掛けてくるのが淳太くんっぽいなとも思う。

名曲!!!蜘蛛のようにファンを掴まえる淳太くんでも調教した動物たちとファンを狩る淳太くんでもなく、アイドルとして楽しそうにキラキラステージに立ってる淳太くん、ラジオで思春期垂れ流してる淳太くんに歌ってほしい。


濵田崇裕
◯◯がんばらなくてもええねんで スマイレージ
肩の力抜いてそんな頑張らんでもええから。と濵ちゃんに言われたいだけの人生だった。もちろんチャップリンの真似もする。

良い子じゃない濵ちゃんが漏れてる愛の園良くない!?爪たててガッてする振りする濵ちゃん良くない!?100年経って地球が変わっても気持ちわからないけど1年経って相手の気持ちが変わったら自分を変えるって凄ない?セクシーで危ない濵ちゃんが見たい。


ザ☆ピース  モーニング娘。
照史くんは黄金期モーニング娘。っぽい。センターではなくお局キャラでいそう。ポジティブで明るい曲をコミカルに!水兵さんで豚足ピースする照史くん。間違いないですわ。

ドスコイ!ケンキョにダイタン こぶしファクトリー
決して親方だからではなく、「誰もが日本を憂いてる 順風満帆だった遠い過去」をこぶしを聞かせて歌ってほしい。このワンフレーズだけでもかまわん。無駄に日本を背負ってくれそう。和風な感じが似合うよね。江戸の手毬唄もいい。


  • ユニット編
大好きだから絶対許さない 鞘師里保小田さくら
ブラブラコンビの歌唱力に期待。恋愛も重そうな2人が良い。


フォレフォレ〜Forest For Rest〜 DIY
スタイル重視の都会で生きる現代っ子感があってる。


シューティングスター スマイレージ
弟組は初期スマイレージのクソガキ感で。ちょいとカワイイ裏番長もいいけれど王道カワイイアイドル風がいいな。


桐山照史×濵田崇裕×中間淳太
25オーバーのアイドルが歌うcrying、、、。まさに「いつの日か」が来てから歌う感じで。疾走感とか青春を兄組から感じたい。
3人組には大きな瞳を歌ってほしくなる条件反射もある。れいなが照史くんで濵ちゃんがえりりん、淳太くんがさゆで。

20代前半ジャニオタのコスメ事情。


やってみたかった!
ので、深夜のテンションでやってみました。

メイクに力を入れ始めたのは二十歳を超えてからで、明らかに10代の頃とはメイクのノリが違う…という現実に打ちのめされました。
去年まで似合ってたメイクが似合わない恐怖。

ちなみにブルベです。


f:id:bunasimejii:20160131012422j:image
右から
フレッシェル アクアモイスチャージェル
夏はこのシリーズの日焼け止めが入ったやつを使う。主に乳液代わりでこの上に下地を重ねる。

ケイト スノースキンCCベース
ピンクベースなので顔色をよくしたいときに使う。

メディア メイクアップベースS グリーン
1番使用頻度が高い。ほっぺの赤みを消してくれるのでよく使う。

シャネル ブラン ドゥ シャネル N
かしこまった席や気合を入れたい日に使う。半プッシュでツヤっとする。シャネルの下地というだけでテンション上がる。


ファンデ部門
f:id:bunasimejii:20160131012935j:image

右上 クリニーク ステイ マット シアー プレストパウダー
プレストパウダーなので下のケイトのファンデをしてから毛穴がきになるところにつける。肌綺麗になる。ただ、毛穴が詰まるからリピはしない。

右下 ケイト リキッドタッチパクト ブライトアップカラー
わりと色白なので、これを使っているがカバー力はあまりない。

左上 ミシャ クッションファンデーション モイスチャー
カバー力はある。匂いがちょっときつい。ただラクだし、安いので最近はもっぱら下地にクッションファンデ。

気合が入らないときは化粧水と乳液をつけてベビーパウダーで生活する。ラクではあるが顔は盛れない。


コンシーラー、マスカラ、アイライナー、アイブロウ
f:id:bunasimejii:20160131013550j:image
左から

THREE スムージングコンシーラー 01
ニキビ跡とか隠す用。

イブ・サンローラン ラディアントタッチ No. 1
クマがひどいので目の下と、唇作った後に下唇のきわ?に塗る。顔がパッと明るくなる。

  • マスカラ
ケイトのマスカラ下地
良い。伸びるしカールも持つ。マジョマジョよりはケイト派。

モテマスカラ リペア ロング
奥二重でカールがすぐ取れるので長さ重視。まつげにいい成分が入ってるという謳い文句に惹かれ購入。まあまあボリュームも出るので下まつ毛用

クリニーク ラッシュパワーマスカラ ロング
一時期マスカラすると目が痒くなっていたのだけれど、これにしたら痒くなくなった。ぎゅーんと伸びる。下まつ毛は数が少なく長いのでこれ以上伸ばしてもバランス悪くなるから、上まつげのみぎゅーんと伸ばす。

キャンメイク ゴクブトマスカラ04
茶色のマスカラを求めて購入したらアンティークローズという赤茶色のマスカラだった。気をつけないとひじきになりがち。色はわりと好きだが、ついに廃盤になったらしい。残念。

  • アイライナー
デジャヴュ ラスティングファインS筆ペンリキッド
黒のアイライナー。奥二重ですぐヨレるからあまりアイライナーにこだわりはなかったけれどこれは消えない・ヨレない。切れ長に見せたいときは黒。

K-パレットのタトゥー アイライナー
茶色のアイライナー。デジャヴュに比べて消えやすいけどアイライナーしてるかどうかは自己満足なので気にしない。最近は茶色を使うことが多いかも。

  • アイブロウ
インテグレート アイブローペンシル
眉毛の輪郭を取る。汗かく現場で眉尻が消えそうな時はキャンメイクのアイベース塗ってから書く。

ケイト デザイニングアイブロウN
みんな大好きケイトのアイブロウ。


  • アイシャドウ
f:id:bunasimejii:20160131015119j:image
右上 クリニークのパレット
貰い物。ピンク系はあんまり使わないけどちゃんとした場でキラキラさせたくない時はこれ。

右下 ケイト カラーシャスダイヤモンド 2
締め色を二重幅に乗せて、ゴールドかピンクを涙袋に入れて完成。いろいろ考えてメイクするのが面倒なときはこれ。

ドド チップシャドウ 05
春先に目尻にちょっとつける。奥二重なので二重幅見えないのを良いことに遊んでいる。ラメが大っきいので遊び用。

ドド チップシャドウ 02
冬に濃いボルドーでギラギラさせたくて購入。赤茶色でかわいい。

シュウウエムラ ドローイングクレヨン ソフトオレンジ
上まぶたは単色シャドウ派なので最近はもっぱらこれ。ナチュラルでラメも控えめでツヤっとするのでお気に入り。

シュウウエムラ ドローイングクレヨン グリーン
こちらは下まぶたの涙袋に乗せたり目尻に乗せたり。爽やかな感じで薄くなるよう指でトントンすれば透明感が出る気がしている。ソフトオレンジと併用して最近のお気に入り。

ラッシュ クリームアイシャドウ 凛としたわたし
Twitterで見かけて気になり購入。うすーくつけて二重幅に2度塗りするだけでグラデっぽくなりフォーマルな感じも出る。朝はギリギリまで寝ていたい時短メイクに活躍。


  • チーク
f:id:bunasimejii:20160131020303j:image
右から
マジョリカ マジョルカ パフ・デ・チーク フラワーハーモニー
限定色?かなんかで購入。かわいい系のメイクの日はこれ。もう2.3年使ってるのに無くならない謎。

キャンメイク クリームチーク 01
下地の後に目のクマにこんなに塗る!?ってくらい塗ってからファンデするとクマが和らぐ。あと涙袋に入れたりする。チークとしては使わない。

スガオ スフレ感チーク じんわりレッド
この冬大活躍だったチーク。つけるだけで血色よくなる。すぐ落ちるけど。

キャンメイク マット&クリスタルチークス
青みピンクのチークが欲しくて購入。あまり発色しないのでめちゃくちゃ筆に取らなきゃいけなくてちょっとめんどう。色は好き。

キャンメイク グロウフルールハイライター
透明感が出る。気がする。たぶん出てる。信じることが大切。


  • リップ
f:id:bunasimejii:20160131021027j:image
右から
MIKIMOTO リップブラシ
リップブラシでつけると口角上がった気がして好き。これは大学の入学祝いにいただいた。自分で良いリップブラシは買わないので私もプレゼントは大体リップブラシにしてる。

イブ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン 12
22歳の誕生日に自分で買ったやつ。リップクリームのあとにこれ塗ればグロスいらない。縦じわ目立つ唇だけれど、モーマンタイ。色も肌馴染みの良い赤でかわいい。

ルックミー リップスティック 03
青みピンクの濃い色。ティントみたいに塗らないと濃いすぎてギャル化する。マット。

GIVENCHY グロス レヴェラトゥール
唇のpHで勝手に発色してくれるのでリップの色に迷ったらこれ。ただ甘いベリーの匂いが強く、体調によって食欲なくす。便利なのにポーチでの液漏れ戦犯。

シュウウエムラ ティント イン ジェラート ミスティックピンク
薄い青みピンク。今年の正月発売の限定色。今年は青みピンクが流行るの?冬だけ?めっちゃマット。チークにも使えるんだけど発色良いからチークとリップの色で悩まなくて良い。

クリニーク チャビースティック 07
おまけでもらった。見かけよりもクリアな発色。大人っぽくなる。

ちふれ リップグロスN
唇をギラギラさせたいときにつける。輝く。

マジョリカ マジョルカ ルージュマジェキス 412
赤くしたいときはとりあえずこれ。指でポンポンつければクリアな赤になってかわいい。


  • 気合の入った現場に行くとき
f:id:bunasimejii:20160131022432j:image
右のはキャンドウのカラーメイク用のやつなんだけど、自担の色を揃えがち。コンサートのときとか付けていく。もちろん、自担に見えるわけじゃないしメイクをジロジロ見合うオタ友もいないので自己満足。

マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ422
涙袋に乗せるとかわいいが、普段のメイクでするには浮かれすぎる歳になったので現場のみ。

マジョリカ マジョルカ ザ リトルハミングブック
限定品。いろいろ忘れてもこれがあればシャドウとリップがあるし、担当カラーだしで遠征の際に持っていく。



写真のセンスなさすぎて申し訳ないです。

この中でオススメを一つあげるとすればシュウウエムラのドローイングクレヨン。本当にラクで発色よくて使い勝手が良い。他の色も集めたくなります。タッチアップして貰ってから買ったのにシャープナーがいるなんて言われなかったけれど、シャープナーいります。

10代の頃はアイテープもアイプチも効かぬ腫れぼったい奥二重がコンプレックスだったんですけれども、20代になってあまりアイメイク盛らなくなったら気にならなくなりました。
でもアイシャドウかわいいからついつい買ってしまい路頭に迷わせがち。


こうして書き出してみると自分が何を持っているかわかって良いかもしれないですね。

ラッキィィィィィィィ7 参戦しました

ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7

1/24 福岡マリンメッセ 1部 2部 に行ってきた。
 
 
結果、Hey! Say! JUMP 伊野尾慧とジャニーズWEST 神山智洋を掛け持ちします。
 
伊野尾慧に関しては半ば意地というか、BESTコンと主演ドラマと単独レギュラーバラエティを見るまでは絶対降りんからな!という執着もあり掛け持ちという道を選んだ。
 
 
 
 
普段、マリンメッセまでバスと新幹線で1時間半ほどの場所に住んでいる。しかし、今日は【普段】ではない。記録的な大寒波で福岡には珍しく雪が積もっていたので仕方なく10時前に会場にたどり着けるよう予定より2時間早く行動を起こした。
それでも9時半すぎにやっと会場に着き雪が舞う中、物販に並ぶと早めに会場が開いた。
 
ジャニストコールが起きるもバカみたいな寒さ、九州民の雪へのテンションのおかしさ、開演の遅れが揃った結果、会場のBGMでカラオケするファンたち。
 
バナナペンラが一様にええじゃないかの振りに揺れているのを見て、これからジャニーズWEST本人が出てきて歌う予定だったはずだがもしや雪のせいでコンサートが中止になってしまいジャスミンたちはマッチ売りの少女さながらバナナペンラが光ってる間だけはジャニーズWESTが歌い踊っている姿が見えるのかと思い私もバナナペンラを着けてええじゃないかの振りをしたが、やはりジャニーズWESTは見えなかった。
 
同じように粉もんも右に倣えでやってみたが、やはりジャニーズWESTは見えなかった。
 
果たしてあの瞬間、彼女らの目には何が見えていたのか。
会場に行き、開演前のBGMでカラオケをする省エネなのか贅沢なのかわからないジャニ活を目撃してしまった。
 
粉もんが終わると照明が落ち、ご本人登場である。なんと、裏で会場BGMによるカラオケを聞いていたらしく「心意気を貰ったので全力で返します」と言った神山くんがひたすらカッコよかった。
私自身、やたらと熱く語る人を小馬鹿にする癖があるので神山くんとの相性はとても悪いと感じていたが今日に限っていえば、悪天候で中止になるかもしれないという状況の上、作り出された1部の空気感はとてもエモいものだった。
 
感想を垂れ流せば、MCが面白いグループのコンサートに初めて参加したが、MCが面白いと休憩する場面なくてしんどい。もうほんとMCが面白い。普段は「一生懸命しゃべっててかわいいな」くらいの親戚の子を見る目でMCを見てるので衝撃だった。
C&Rが多く、タイミングが早いためなかなか難しかった。3.14はもう諦めた。しかも振りも振り付け動画上がってた?ってくらい揃っててビビった。
ファン層は幅広く、落ち着いた感じで盛り髪も花冠も少なくストレスフリーな双眼鏡ライフが送れる。
散々開演前にカラオケした上に、MCで他のグループの合いの手もこなし一体感すごかったのにテンションが上がった小瀧の「みんなも手ぇつなごうや」はなんとなくスルーする判断力の高いオタク集団。好き。
モンキー7のフォルムが可愛すぎる。1部は初めて7人成功したとかでめっちゃ喜んでた。
サングラス外さねぇ。顔についてていい余計なものは適度な長さの前髪だけやぞ。
メンバーが褒め上手というか太鼓持ちというか盛り上げ上手だった。
桐山照史は辛い人生送ってんのか?ってくらい挨拶が重くて能天気に生きようぜ、と声をかけてあげたい。
中間淳太はメルヘンじじい。さすがの猛獣使い。
重岡大毅のアイドル性は廃らない。
藤井流星の顔面が1人だけ画素数が違う。Blu-ray画質かと思うほど顔面が強い。
濵田崇裕の3.14はやばい。丸メガネに学ランのふざけた格好で真面目に歌う濵ちゃんの格好良さ。
小瀧望はとても19歳に見えないのにふとした瞬間に19歳を感じさせ「 ('・ェ・`)のんはまだ、19だから〜」*1って感じだった。
アイドルを応援する上で今後ファンをしていく中でその現場にいたか、いなかったかで今後の選択が変わる現場がある。担降りするときにブレーキになる現場だったり何度も繰り返し思い出して心の支えにする現場だったりって絶対あると思う。
ファンの思い入れが強くて、アイドルのボルテージも高まってる現場というか。個人的に24日の1部はそういう現場だった。
 
 
 
神山くんを掛け持ちしようと思ったのは2部での出来事だった。
ありがたいことにスタンドの2列目だったためトロッコに乗った神山くんが来た。私は神山くんの名前が書いてあるうちわを持っていたため、緊張のあまり見ることができなかった。だって本当にバカみたいなことを言うと、好きなアイドルのコンサートで好きなアイドルの名前が書いてあるうちわを持つって、告白じゃん。
本人にあなたが好きって宣言してるわけじゃん。すごく緊張するでしょ。
隣にいた子に「神山くん見れなかった」と純情ぶって報告したら「神山、こっち一瞥もしなかったよ」と言われた。なんだかアイドルとファンという関係性が強調された気がして滾った。
その場で掛け持ちを宣言して感情のままこのブログを書いている。
 
 
 
 
淳太くんが2部の最後に「家に帰るまでがラッキィィィィィィィ7やからね」と言ってはけていった。
 
新幹線はどうにか遅れて動いていたが、駅から自宅までのバスは運休し、一台もタクシーが無いタクシー乗り場には多くの人が並んでいた。
 
仕方が無いのでバスで20分の道を雪が積もって、溶けて凍って、その上に雪が積もったクソ歩きにくい道を1時間半かけて歩いた。
 
人影はなく、たまに道路を通るのは賃走のタクシーだけで点々とある街灯にいまだ降る雪が反射していた。心許なくてバナナペンラで道を照らした。
 
その瞬間、シャッフルにしていた音楽プレイヤーからラッキィスペシャルが流れ出しやはりあの光景はバナナペンラを灯していると間だけしか見れない幻だったのだと感じた。
 
 
私はまだ家に帰りたくない。
とても素敵なコンサートをありがとう。

*1:そんな小瀧くんの20歳への階段を見守るこの半年こそセンチメンタル・ジャーニー

アイドルに夢を見ている


アイドルを追いかけて、アイドルへの愛おしさが爆発したとき「一生アイドルでいてね」と願う。
我ながら酷な願いだ。

アイドルは消費されるコンテンツで、それは若さとか初々しさだったり一生持ってるわけにはいかないものだ。彼らだって人間だからライフステージに伴って生活しているので当たり前のことだが。

ただ、彼らの見た目が衰えて髪が後退したり、お腹が出てきたりして、発言も昔ほど取り繕わず明け透けになり、過去の熱愛のあれこれやグループ間のいざこざを暴露するような全盛期を過ぎた美味しくないけど食べられる賞味期限ギリギリの状態になっても今と同じくらい盲目に応援できるだろうか。

彼らの衰えと同時に自分も衰えるということは理解している。
だからといって衰えていく彼らに親近感を覚えてババアと言われたからハゲと返す、そういう距離感になりたくない。
一生あいらーびゅー パリーン って言われて歓声をあげていたい。

いっそのこと人気のあるうちにステージを去って神格化なり伝説化なりされてしまって、綺麗な記憶だけを残していたい。
つまりは消費期限以内に美味しくいただきたい。
だからといって辞めたアイドルは情報の更新もされず、新曲も出ない。
やがて忘れ去られて半世紀もしたら過去の人となってしまう。

「一生アイドル」は「一生、現役アイドル(但し若かりし頃のままではない)」と「一生、全盛期で止まったアイドル(やがて忘れ去られる)」の二パターンあるわけで。

わがままを言えばずっと変わらないでいて欲しい。でも、それってどこまで変わらないものなんだろう。

例えば、いままで黒髪だった子が茶髪にした。
例えば、いままでピアスをしていなかった子がピアスを開けた。
例えば、いままでアイドルだった子がアイドルを辞めた。
例えば、いままでの自分と違う自分になることでファンにとっての理想のアイドルを辞めた。
どんな形であれ変わらないものなんてないのだ。
結局は自分の中で固まった記憶に執着しているだけ。


私はアイドルに夢を見ている。

アイドル誌という名の設定資料をくまなく読み、本編であるアイドル活動や俳優活動を見て、アイドルをより鮮明に思い描きリアルに近づけている。

もちろんそれは彼らにとってのリアルではなく、私にとっての彼らのリアルだ。

人はそれを偶像と呼ぶのだろうか。
はたして偶像と呼べるのだろうか?


私はジャニーズ事務所に所属するアイドルが好きだ。
デビュー組もジュニアも好きだ。
ジャニーズ事務所も好きでいたい。

私がアイドルに夢を見ているように、アイドルも夢を見る。
それがどんな結果であれ幸福な夢であり続けることを願う。

今日も今日とて

2015年1月8日は伊野尾慧が好きな自分にとって特別な日だ。

 

カラフト伯父さん主演のお知らせメールが届いた日だからだ。

 

実際、彼の演技は上手いと言い難い。役に左右されると思う。

そんな彼が主演舞台で、三人しかいなくて、ストレートプレイ。

いくつもの候補から難しいと思われる脚本を選んだと。

そういうところが好きだ。

 

夏にVS嵐に出演し「9人もいるから5人くらい役割あればいいかなって」と発言し波紋を呼んでいたが、先日放送された嵐旅館のジャニーズ匠の会にて、デビュー当初からHey! Say! JUMPは9人もいるから自分らしさを出すためにどうしたらいいかと考えて大学に進学したと答えていた。

そういうところが好きだ。

 

 

単独カウントダウンコンサートの終わりに「JUMPは変わんねぇよ」と言ってくれた。

そういうところが好きだ。

 

 

二人の共演者に見つめられて、トラックの上で蹲る彼のライトに照らされた白い首筋がとても印象的で、幾度となく思い返してしまう。

 

好きなところを挙げて、印象的な彼を思い返して、繰り返しあの舞台に戻っていく。


そうして、初日も千秋楽も同じ気持ちになる。

たった一度の舞台で3日も楽しめる低燃費なジャニオタだ。



今日も今日とて、ジャニオタだ。